検索 保存 リンクを送る 印刷
GERMANY AT ITS BESTNRW.INVEST

5/24(横浜)セミナー開催「日独の次世代モビリティ戦略 - NRW州発EVスタートアップと進出日本グローバル企業 」

ドイツポストDHLの配送を担うStreetScooterは100%EVの商用車。アーヘン工科大学発のStartupが開発した、維持コストも修理コストも安価な、まさに持続可能な電気自動車だ。セミナーではその革新的なコンセプトを紹介する。また、KPMG、デンソー、日清紡ブレーキ、旭化成や、メカトロニクス制御システムの開発のリーディングカンパニー dSPACEが登壇  

大きな変革の流れにある自動車産業。100%電気で走行するEV車や、究極のエコカーと言われるFCV車が大手自動車メーカーのみならず、startupsの手によって生み出され、バリューチェーンの構造が大きく変貌を遂げつつある。「人とくるまのテクノロジー展 2018」(52325日 於:パシフィコ横浜)の開催に合わせ実施する今般のセミナーではこの潮流の中、どのような事業展開をしているのかを紹介しながら、ドイツ・日本の視点から今後の自動車産業の未来を展望する。

日独の次世代モビリティ戦略 - 業界の構図を塗り替える成功事例: NRW州発EVスタートアップと進出日本グローバル企業

日時:2018年5月24日(木)14:00 - 18:00

会場:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル  3F 「パシフィック」

お申し込み 締切: 5月17日(木) 参加費無料 日英通訳付き 定員150名

<基調講演:ストリート・スクーター 〜スタートアップから欧州の電気商用車リーディングメーカーへ>
ストリート・スクーター社(DHLドイツポスト) CTO  ファビアン・シュミット
<自動車技術におけるチャレンジ:NRW州からの”ドイツ-日本連携”によるソリューション>
株式会社デンソー  エグゼクティブフェロー  グローバル技術渉外 中川 雅人
<逆説のモビリティー社会 ~自動車業界の未来を読む視点~>
KPMGジャパン ストラテジーグループ統括 KPMG FAS 執行役員パートナー  オートセクターリーダー   井口 耕一
<NRW州における日清紡ブレーキグループの取り組み>
日清紡ブレーキ株式会社 取締役専務執行役員 営業機能/企画機能   重政 達弥
<欧州での旭化成の次世代自動車への挑戦>
旭化成ヨーロッパGmbH  R&Dセンター センター長  仲二見 裕美
<モデルベース開発が拓く高度自動運転の制御開発>
dSPACE Japan 株式会社 営業部 営業促進グループ グループリーダー 筒井 敏彦
<ドイツNRW – 自動車産業サプライチェーンの欧州ホットスポット>
株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン 代表取締役社長 ゲオルグ・ロエル
Maximize