検索 保存 リンクを送る 印刷
GERMANY AT ITS BESTNRW.INVEST

「日独経済シンポジウム」デュッセルドルフで開催 (6月1日)

毎年恒例デュッセルドルフの「日本デー」。経済シンポの今年のテーマは「経済発展の原動力たるヘルスケア産業と医療技術 日独 両国およびノルトライン=ヴェストファーレン州における最新動向と投資・提携の展望」

毎年、日本との経済・文化の交流に感謝し開催される「デュッセルドルフ/ NRW 日本デー」の数多くのイベントの中で、経済面での中核をなしているのが「日独経済シンポジウム」。2015年は「ヘルスケア産業と医療技術」をテーマに、特別講演者に富士フイルムホールディングス代表取締役会長・CEOの古森重隆氏をお迎えし、フイルム事業からライフサイエンスビジネスへの大改革を何故成し得たかをお話頂く。またボーダフォン社と糖尿病・健康センターとの遠隔医療共同プロジェクトを紹介する他、シンポジウムの後半には講演者によるパネルディスカッションを行い、日独協力の可能性を探る。 

経済発展の原動力たるヘルスケア産業と医療技術 日独 両国およびNRW州における最新動向と投資・提携の展望

日時:2015年6月1日(月)14:00~19:30  

会場: ホテル・インターコンチネンタル・デュッセルドルフ  

プログラム詳細 (申込サイトは4月中旬開設予定)

日独語(同時通訳あり) 参加費無料 

主催:NRW州 経済・エネルギー省 / NRW.INVEST社 / デュッセルドルフ ・NRW 日本デー協会 (デュッセルドルフ日本商工会議所・日本クラブ) / デュッセルドルフ市

 

 

Maximize