検索 保存 リンクを送る 印刷
GERMANY AT ITS BESTNRW.INVEST

医療技術とホスピタル・エンジニアリングをテーマにセミナー開催・大阪(10/22)東京(10/24)

ドイツ医療機器メーカーの売上高は昨年4%アップの222億ユーロに上昇。日独共に少子高齢化という課題を抱え、医療機器は成長産業に。日本企業のビジネスチャンスを探る

ドイツも日本も医療費の高騰化や社会の少子高齢化に直面し、医療技術の更なる革新やシステムの効率化、コスト削減への取り組みが急務となる等、共通した社会的課題を抱えている。ここに日本の企業や医療関連施設にとってのビジネスチャンスがある。

東京ビッグサイトでの「HOSPEX Japan 2013」(会期:10月23〜26日)に合わせ、医療技術とホスピタル・エンジニアリングをテーマにセミナーを行う。同セミナーでは医療技術・機器の研究・応用開発のみならず、ヨーロッパやドイツ市場参入のノウハウ、また既に活躍する日本企業の実例、そして医療に関わるあらゆるステークホルダーが参加する最新ホスピタル・エンジニアリングを紹介する。

ドイツ・NRW州の医療技術ソリューションとホスピタル・エンジニアリング ドイツにおける日本企業のビジネスチャンスとジョイントR&D -

日時:2013年10月22日(火)14:00~18:00 会場:リッツカールトン大阪

   2013年10月24日(木)13:30~18:00 会場:東京ベイ有明ワシントンホテル

日英語(同時通訳あり) 参加費無料

プログラム・お申し込み(申込締切:10月18日)

Maximize